髪もお肌もオイル

| 未分類 |

海06

 

インドの美容法や健康法に欠かすことのできない存在、それがオイルです。

 

インド古来の伝承医学として知られるアーユルヴェータは、そのトリートメントに様々な植物の油が使用されます。そのためインドのヘアケアやスキンケアなどの商品にはオイルを使用したものが数多くあります。この国ではアーユルヴェータの処方に基づいた製品を製造する化粧品会社が少なくありません。男女を問わずヘッドマッサージを受けるのはごく一般的です。植物性のものを体温程度の温かさに温めて地肌に塗りこんだ後マッサージするというものです。人によっては使用したオイルをつけたまま一晩から一日程度放置していたりします。良く揉みこんだ後30分ほどパックをして浸透させた後に洗ったほうがいいという説もあるため、家庭で使用する場合にもそのような使用方法をするのが一般的です。

 

 

ヘッドマッサージにはココナッツやサンダルウッドなどのほかにもアムラという果実やハイビスカスなどのハーブをブレンドしたものも販売されていて、大変にバラエティに富んでいます。また健康面では疲労を感じる時にこめかみや首筋に塗るだけでも効果のあるものなどもありますが、日本人にとってはかなり匂いのきついものも少なくありません。